彼氏・彼女へのクリスマスプレゼントは独特なモチーフのペアネックレスで二人の個性を演出!

クリスマスは「特別な贈り物」で彼のハートをがっちり掴みたい!
そんなあなたはペアネックレスを贈ってみてはいかがですか?ペアネックレスならペアリングより気軽につけることができるので、クリスマスプレゼントとして大変人気があります。
おそろいのネックレスを付けて、二人の関係を形にしてみませんか?

ネックレスで悩むのは、なんといってもペンダントトップのデザイン。ハートは甘すぎるし、宝石やストーンはちょっと違う。
そんな人のために小技の効いたトップのペアネックレスをご紹介します。

個性的なファッションやオシャレなカップルは、ぜひ参考にしてみてくださいね★

パズル型ペアネックレス

二つのネックレスを合わせるとぴったりピースがハマるパズル型のネックレス。
名前や文字を刻印して、二つつなげた時に一つのメッセージになるようなギミックを効かせてみても素敵ですよ。

お互いのパズルを合わせると

「love is always between us and forever」(愛はいつも2人のそばにあり、永遠である)のメッセージも。

シルバー ペア ネックレス SPD1828RBM-1829RBM

刻印入りドッグタグ


男性がつけやすいこともあり、人気急上昇中のドッグタグタイプのネックレス。
女性はシルバーのチェーン、男性はレザーのチョーカーとアレンジを効かせれば、ネックレスに抵抗のある彼にもぐっと贈りやすくなりますよ。
ドッグタグタイプのネックレスは文字をオリジナルで刻印できるものが多いので、互いの名前や生年月日だけではなく、2人をつなぐキーワードを入れてオリジナリティを出してみては?

ドックタグ シルバー925 ペンダントトップ ネックレス

 

 

お互いのイニシャルペアネックレス

イニシャルペアネックレス

それぞれのイニシャルをかたどったネックレスをお守りがわりに身につけてみませんか?
Ajinaのイニシャルネックレスは、シルバーの切り出し、磨きから、職人の手作りによって作られた一点もの。世界に一つのネックレスをお揃いでつければ2人の絆も深まること間違いなし!

職人の手作り イニシャルペアネックレス

隠れペアアイテム

ロマンチックなファンタジーテイストの月と星のペアネックレス

ペアアイテムがどうしても恥ずかしい彼には一見お揃いとは分からないネックレスをプレゼント!
こんな「星」と「月」ペアネックレスなら、さりげなくリンクしたコーディネートが楽しむことができますよ。
普段アクセサリーをあまりつけない男性の方もさらっとつけられそうなデザインが嬉しいですね。

ロマンチックなファンタジーテイストの月と星のペアネックレス
愛し合い、支えあうふたりのシンボルのようなペアネックレスですね。

クリスマスプレゼントにペアネックレスを贈った人たちの口コミ・体験

大学生の時、同じサークルの女の子と

大学生の時、同じサークルの女の子と付き合っていました。お互いに貧乏学生だったので、高価なプレゼントなどはあまり交換し合わなかったのですが、クリスマスということで、いつも身体に付けておけて記念にもなるペアネックレスをプレゼントすることにしました。
どこで購入すればよいのか悩んでいたのですが、ネットだと種類も豊富で価格の比較もしやすいことから、大手通販サイトで購入することにしました。相手の女の子は金属アレルギーがあったため、肌が弱くてもつけっぱなしできるタイプのペアネックレスを探しました。調べたところステンレス製のネックレスであれば問題ないとのことだったので、それを買うことにしました。
予算は1万円でした。あまりお金に余裕はありませんでしたが、バイトをして貯めたお金を充てることにしたのです。

色はシルバーとゴールドにして、小柄な彼女に合わせて小さいサイズと標準サイズでペアになっているものを選びました。買う前に彼女にもこれで良いかチェックしてもらい、とても満足とのことだったので購入することになりました。1つの箱にペアで入れてもらうことで、より喜びを表現できたと思います。
それ以降はお互い常にペアネックレスを付けるようになりました。よい記念になったと思います。

当時、お互いに25歳だった私たちは・・・

彼氏とペアのアクセサリーをつけることは昔からの憧れであったものの、サバサバ系に見られることの多い自分には、指輪やブレスレットなど人目につきやすいアイテムは抵抗があった。
そんなときに、クリスマスに恋人に送りたいプレゼント特集でたまたま目にしたのが、ペアのネックレスたち。デザインも華奢なものからゴツいものまで多々あり、手頃な価格で手に入るものも多い。何より、リングやブレスレットとは違い、ネックレスだと着る服によっては外からは目につかないことが多く、二人でデコルテの開いた服を着ない限りはペアだとわかりにくいというのが、社内恋愛中の私たちには大きなメリットだと感じた。

自分たちは恋人同士だとアピールするためのペアアイテムではなく、見られなくても二人はお揃いのものを身に着けている、心は繋がっている感を感じることができるアイテムだというところに惹かれた。
当時、お互いに25歳だった私たちは、同期として出会い、社内こっそり付き合っていて、周りには内緒にしていた。そんな秘密の関係だからこそ、お揃いのアクセサリーを身につける行為は心心惹かれるものだった。同性からは勘付かれやすい匂わせアイテムも、リングやブレスレットよりもあからさまではなくバレにくいという点も大きかった。

特に、ネックレスはチェーンの太さやチャームの有無、刻印を入れられたりするなどバリエーションが多く、シンプルで使いやすいデザインのものを選べば、つけっぱなしにできるという特徴もある。そこで私が選んだのは、王道のティファニーのサークルペンダント。男性でもつけやすい甘すぎないデザインで、適度な存在感もあり、キレイ目ファッションにも合わせやすいのがポイントだった。
ペアを嫌がられたらと心配もしていたが、ティファニーっぽくないのが気に入ったのか、その日以来肌身離さずつけてくれたことが嬉しい思い出になった。

東京の学校に通いながら付き合っている彼女に・・・

東京の学校に通いながら付き合っている彼女に初めてペアネックレスを購入しました。高校1年生の時に付き合った彼女にプレゼントで送りました。相手も同い年で私が一個上になる年齢差でした。当時は彼女とペアのリングらネックレスを交換したりプレゼントを買うのが流行っていました。
バイト代で稼いで何度か渋谷や原宿で買い物が好きでした。なんとなく彼女の誕生日プレゼントを買うために情報を集めている時に、当時竹下通りにあったアクセサリーショップで気になるものを見つけて試着しました。形は自分で作れるものやハートやクロスを試着したのですが彼女が選んだのが三角形のもんで、この子は変わったものが好きなんだなと思った記憶があります。

彼女の誕生日当日、イルミネーションを見ながら彼女のネックレスをプレゼントと合わせて自分も彼女と同じ三角形のネックレスをつけてカメラで写真を撮ったのを覚えています。彼女はとても喜んでくれてお風呂の時も外さずに毎日つけていました。高校卒業までは付き合っていましたので自分達の思い出としてその三角形のネックレスをお互い大事につけていました。海に行くときや彼女とデートで温泉に行く時もつけていて学生の付き合いにしては随分溺愛していたのかなとこの文章を書きながら感じました。

大学時代に付き合っていた彼女に

大学時代に付き合っていた彼女にクリスマスの時にペアネックレスをクリスマスプレゼントに選びました。当時自分は20歳で彼女も同じ20歳でした。

授業がない日はがむしゃらに居酒屋でアルバイトをしてました。そして付き合って2年目のクリスマスの時にペアネックレスをプレゼントするために半年前からお金をアルバイトでお金をコツコツ貯めていきました。そして購入したのがミニリングタイプのネックレスでした。
色々なタイプのペアネックレスがありましたが、これが一番シンプルかつ使い勝手としては良いと思いました。

ペアネックレスを購入したお店では、ペアネックレスをセミオーダーメイドすることができたのでその注文方法を選びました。形状や刻印、そして誕生石やチェーンなどのオプションを選ぶことができるので、お好みのものを選択しました。特に誕生石にはこだわりました。彼女の誕生日が6月ということもあって、6月の誕生石のブルームーンストーンにしました。

このブルームーンストーンは真実の愛を意味する意味なので、2人の関係を示すには最適だと思いました。それからペアネックレスができた上がったので、クリスマスイブの日に彼女と映画館に行ったその後予約していたレストランにおいてそのペアネックレスをプレゼントしました。彼女は大喜びでした。

23歳の頃、2年ほどお付き合いしていた彼との・・・

23歳の頃、2年ほどお付き合いしていた彼とのペアのアクセサリーが欲しいと思い、クリスマスに購入しました。
彼はガタイもよく、長身で大柄だったこともあり、事前リサーチでは、アクセサリーつけるならゴツゴツした大きめのものがいいという意見でした。
それを考慮したうえで、名古屋のシルバー専門店にて、オーダーメイドで購入しました。まずは、チェーンの太さ、デザイン、長さを選択。そのあと、トップにつけるプレートのデザインを選び、入れる文字や柄、を考えて、掘ってもらいました。

名前のイニシャルと、記念日を入れてもらい、すこし葉っぱのような絵を入れてもらいました。
私の方は、チェーンもプレートも彼より小さく華奢なもので作ってもらいました。掘ってもらう内容はまったく彼と同じものにしてもらいました。
彼にクリスマス当日渡したところ、大変喜んでもらい、そこから3年毎日付けてくれていました。お手入れのクロスなどもすべてそちらの店舗で購入しました。月日が経つにつれて、味もでるし、何より世界に一つというところにとても特別感を感じることができました。

喧嘩した日も、お互いにつけてるそのネックレスをみて、当時を思い返して許せるような、そんな力も発揮してくれました。

当時私31歳、彼女29歳だった時に彼女に贈ったのは

クリスマスのプレゼントで当時私31歳、彼女29歳だった時に彼女に贈ったのはクロムハーツのダブルCHクロスネックレスでした。
これなら値段もそこそこでペアでおしゃれなネックレスを身に着けることができると思ったのでこれを彼女に贈ることにしました。

クロムハーツというブランドは彼女も知っていてとても喜んでくれた上にクロスネックレスというのがクリスマスにプレゼントするという意味でちょうど良いプレゼントになると思ったというのも大きいです。クリスマスに相応しいプレゼントになったと思いました。
実際彼女はこれをもらってかなり喜んでいましたし、ペアのネックレスということでさらにテンションも上がっていました。

クロムハーツのネックスレスはおしゃれなものが多いですが、その中でもクロスネックスレスを選んだのは正解だったと思っています。
クロスのネックレスのおかげで神聖さが出て私だけでなく、彼女もクリスマスの時期のプレゼントとして最適なものだと思ってくれたので、これを選んで良かったです。
ネックスレスの大きさも男性の私の方が少し大きくて彼女の方が少しサイズが小さい作りになっていたのも可愛らしいと、とても喜んでくれたので良かったです。

彼女とは社内恋愛だったのですが・・・

付き合い始めた初めての年のクリスマスに、彼女にペアネックレスをあげました。彼女とは社内恋愛だったのですが、当時は私が入社3年目(25歳)でチームリーダーを務めており、彼女はメンバーの一人(1年後輩の24歳)だという関係だったこともあり、他のメンバーに贔屓していると思われる可能性もあった為、付き合っていることをオープンには出来ませんでした。

務めていた場所も地方都市だった為、遊びにいける場所は限られており、お互いの家で過ごすことが多く、少々窮屈な付き合いになっていました。社会人になって初めて付き合った子だったので(彼女も社会人になって初めての付き合いだったようです)、お互いに浮かれたい気持ちを抑えなければならないのは、結構つらい状況ではありました。
クリスマス位は、誰の顔も気にせず、思いっきり楽しみたいと思い、都市部へ出かけていったのですが、せっかく都市部に来たので、ここでしか手に入らないモノを思い出にしようということになり、奮発してGUCCIのペアのネックレスを購入しプレゼントしました。

ネックレスだとお互いに身に着けることが出来ますし、私は仕事中はスーツを着ていたので、ネックレスをしていることは、周りには知られないので、同じものを身に着けていても問題ないだろうという安心感もありました。二人で20万円近くする買い物で、社会人になって一番大きな買い物でしたが、彼女が物凄く喜んでくれたこと、また「これくらいのプレゼントが出来るようになった」という満足感も合わさった心地よい気持ちでした。
彼女とは4年の付き合いを経て結婚しましたが、今でもお互いに大事に身に着けています。

初めてのクリスマスプレゼントということもあり・・・

当時、私の年齢は24歳で彼女は22歳でした。
初めてのクリスマスプレゼントということもあり、かなり悩んでおりました。そこで、プレゼントとしてはありきたりかもしれませんが、アクセサリーをプレゼントにしようと考えました。ネックレスかブレスレット、それともリングか悩みました。友人にも相談しながら、結局ネックレスが良いだろうと思い探すことにしました。

普段からネックレスを着用しない私にとって女性用のネックレスを選ぶのはとてもハードルが高く苦戦しました。何を参考にすればよいのか、種類も形も様々で探すだけでも疲れてしまうほどでしたが、彼女に喜んでもらいたい一心で毎日のように探していました。しかし、これといってピンとくるものが見つかりませんでした。
そこで、彼女とデートに行くついでにアクセサリーショップを覗いて欲しそうなものをチェックする作戦にしました。ショップ内を歩いていると彼女が立ち止まってずっと見ている物がありました。

後ろから見てみるとペアネックレスのようで「お揃いのネックレスってかわいいよね」と言うのです。私はペアネックレスは候補になかったので、その手があったかと思い、また気合いを入れて探し始めました。
私としては、派手なものよりはシンプルなデザインで、よく見るとペアだと分かるものが良いと思い、店員さんとも相談して満足のいく商品を見つけることが出来ました。
男性用と女性用でカラーが異なり、小さなリングが付いているペアネックレスで合わせやすく普段使いしやすいものにしました。

私が高校2年生の時に、同級生の彼と・・・

私が高校2年生の時に、同級生の彼と一緒にクリスマスに水族館へとデートへ行きました。
初めての遠出のデートで、それがクリスマス当日だった事もあり私はとても嬉しくて舞い上がっていたのを覚えています。その日は色々な水槽の魚を観たり、ペンギンやアシカの餌やりを見たりしてとても楽しく過ごしました。中でもイルカのショーが私も彼もとても感動して、一瞬でイルカ好きになりました。その日は水族館のお土産コーナーでお互いのクリスマスプレゼントを購入してプレゼント交換をしようとあらかじめ二人で計画をしていたので、帰りがけのお土産ショップでプレゼントを選び始めたのですが、お互いなかなか決まらず、閉園の時間がせまってきてしまいました。

焦る中、ショーケースの中に入っているアクセサリーエリアが目に止まりました。でも男の人へのプレゼントでアクセサリーは選べないよなぁと思い素通りしようとしたところ目に入ってきたのがイルカのネックレスでした。それはペアネックレスで、お互いのネックレスを近づけると二匹のイルカが口を寄せ合っている形になり、イルカの湾曲した体のフォルムによりハートを描くようになっているものでした。一目でこれだ!となり、彼に相談してお互いにこのネックレスを1つずつ購入してプレゼントする事にしました。
今でもクリスマスが近づく度に思い出す、良い思い出となっています。

私が27歳、彼女は21歳で交際1年目のクリスマスに・・・

私が27歳、彼女は21歳で交際1年目のクリスマスに、ペアネックレスを贈ったことがあります。
この頃ペアリング等のペアで装飾品を付けるというのが私の周囲ではブームになっていたのですが、だからといってペアリングを贈るというのはストレートすぎるというか私的には微妙だと感じました。

そこで彼女を連れ、大阪府大阪市の梅田方面にあるロフトへ行った時に手頃なペア装飾品はないかな?と探してみました。するとペアネックレスを発見。
私の目についたのは本をモチーフにしたデザインのネックレスで、色はピンク色とグレーの二種類。
私はグレーが好きですし、彼女はピンク色の似あう可愛い感じの女子だったので色的には丁度良い感じです。
本をモチーフにしたデザインというのも好印象でした。というのも私は大学生時代に、彼女も専門学校生時代に図書館に通った過去がありました。
そういう話を彼女としたことがあり、今度図書館でデートするのもアリだね~なんて話をしたことがあったので本をモチーフにしたデザインは私達カップルにちょうどいいなって思ったんです。

値段は二つで2万円程しましたが、一人1万円と考えるとこんなものかと納得。
手頃な価格帯でしたし、クリスマスプレゼントとして購入しました。

彼女に渡した際の反応ですけど、これは喜んでもらえました。普通のネックレスとは違ったデザインなものの、私達カップルには丁度感じのものです。
それに彼女はネックレスを、しかもペア用のものを贈ってもらうのは初めてだったとのことで感激してもらえましたし、大成功でした。

 

クリスマスプレゼント

彼氏とのクリスマスデート。街に繰り出してイルミネーションなどを堪能するのも素敵ですが、おうちでゆっくり二人きりの時間を過ごすのも楽しいですよね。 おい…

AJINA ハートのペアネックレス 「あわせるとハートになる」というのが、今年の彼氏・彼女 カップル向けのクリスマスプレゼントとして注目されています。…

恋人同士なら誰もが憧れるペアのアイテム。みなさんは、どんな時にペアアイテムを購入しますか?二人の記念日、誕生日、そしてクリスマス。チャンスはいくつかあ…

クリスマスは絶対に彼氏と一緒に特別な一日を過ごしたい♪そんな願いを抱えていながら、“アンチ・クリスマス彼氏”にお悩みの方はいませんか? 彼女はクリスマ…

クリスマスは一年の中でも最も恋人たちが盛り上がるイベントの一つですが、遠距離恋愛中のカップルや、仕事などが忙しくて会えないカップルは、ほろ苦い一日を過…

大好きな彼氏に贈るクリスマスプレゼント。今年の流行を取り入れたセンスの良いプレゼントを贈りたいですよね。そこで、2017年のクリスマスプレゼント選びの…

クリスマスが終わって一週間経つと、もうお正月。古くなってきた持ち物を新しいものにかえて、気分も一新したくなりますよね。 そう!クリスマスは、新年に新し…

働き盛りの40代。毎日仕事をバリバリこなす姿は素敵ですが、ちょっとお疲れぎみだったりしませんか?仕事を頑張る40代には質の高い休息が不可欠! 今年のク…

一人暮らしを始めたばかりの時は、あれこれ買いそろえなくてはいけないのでお金がいくらあっても足りませんよね。とはいえ大学生の限られた予算の中で必要最低限…

彼と本気で末長く付き合いたいと思っていたら、愛のあかしにペアリングをつけたいと思うのが女心。クリスマスプレゼントはオリジナルのリングを“手作り”して彼…